2014年09月23日

阿蘇 世界ジオパークに認定

熊本県の阿蘇が国内で7件目の世界ジオパークに認定されたとのこと。
世界ジオパークって何かというと、
世界的に貴重な地質、地形、火山などの地質遺産を複数有する自然公園
のことだそうで、世界遺産の地質版みたいなものだそうです。

認定されるためには、地質遺産の保護とともに、
それらを地域の教育や科学振興、観光事業に活用し
地域社会の活性化に努めていることが必要なんだとか・・

ま、阿蘇の認定はそういう意味では妥当かなって気がします。

国内では7例目。
他の6箇所は北海道の洞爺湖有珠山、新潟の糸魚川、長崎の島原半島、
あと山陰海岸、室戸、隠岐が既に認定済。

認定されても4年に一度は再審査で適正チェックされるんだそうです。

日本国内にもまだまだすごい自然、地質的に面白い場所はたくさんあります。
阿蘇の近くでいえば、鹿児島の桜島、錦江湾とかもかなり有力。

ジオパーク認定を機に地元が盛り上がれば一番です。

posted by gon at 15:03 | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405890201

この記事へのトラックバック
プロバイダキャンペーン情報